TOYOオフィス家具カタログvol.36
114/504

110Office and home furnitureTOYOオフィスチェア2イニシオチェア軟らかくなる硬くなる座面と背もたれが連動して自由にリクライニングするとともに、左手側のレバー操作で任意の位置に固定できます。■座ったままで簡単操作操作レバーやつまみは、座面下の手の届きやすいところに配置しました。座ったままで簡単に操作できます。後付けも可能なアームレストアームレストは樹脂成型タイプです。肘なしタイプのご購入後でも別売のアームレストで肘付きタイプに変更できます。連動するアームレストアームレスト付のチェアは、座面に合わせてアームレストも動くので、リクライニング時でも最適なポジションを保ちます。(TYPE Ⅲを除く)座面上下調節機構/タックリング効果右手側のレバー操作で、簡単に座面の高さを調節できます。またガススプリングは、着座時の衝撃を吸収するタックリング効果で、心地よい着座感を実現します。リクライニング強度調節機構リクライニングの強さの調節も座面下のつまみの操作で可能。座る人の体格、業務内容に応じた快適さが得られます。背座のフレキシブル構造背座は適度なしなりを持つ樹脂素材。身体のひねりや、前後左右の動きに応じて柔軟に身体をサポートします。リクライニングコントロールレバーモーションアーム機構リクライニングロック機構背もたれのリクライニングリクライニング強度座面上下アームレストが座と一体で動くTYPE ⅠTYPE ⅢTYPETYPE快適さの原点が結集したビジネスチェアのスタンダードデスクに向かう時、思考を巡らせる時、ちょっとしたミーティングの時、さまざまな身体の動きをサポートすることが求められるビジネスチェア。Initioはモノづくりの原点に立ち返って快適さを追求し、機能性も実現させたトリクラインチェアです。■TYPEⅠ(リクライニングロック機構付)体重のかけ方に合わせて、背もたれのみがリクライニングします。■TYPEⅢ2点支持チェアの短所を人間工学面から解決し、人間の座る姿勢には「3つの重要な支点が存在する」という結論を具現化しました。3つのホールディングゾーン3つのホールディングゾーンの各回転軸が滑らかに連動し、バランスのよいシーティングポジションを実現。リクライニング機構TYPETYPEアジャスタブル肘は、左右のアームレストを体格や作業内容にあわせて、前後・左右・上下の調節が簡単にできます。同じ姿勢で一定作業を続ける時の肘・腕への負担を軽減でき、OA作業等の執務に適しています。角度調節範囲内外各最大15.5°前後調節範囲30mm(15mmピッチ、3段階)高さ調節範囲80mm(10mmピッチ、9段階)幅調節範囲30mm/片側(7.5mmピッチ、5段階)人の動きにジャストフィット、アジャスタブル肘。素材別に分別できる設計リサイクルにも対応環境配慮商品ポリプロピレンアルミダイキャスト主要成型部品には素材名を明示して、資源リサイクルの際にはっきりと見分けられるように配慮しています。長くご愛用いただけるロングライフ設計取り外し可能なクッション背座クッションは、3次曲面で構成された座り心地のよい、型くずれしにくい表皮一体発泡成型のモールドウレタンです。張材が汚れたり、切れた場合に簡単に交換できます。(ファスナー方式)分別設計リサイクル可能素材の多用化材質表示部材の共通化、少数化構造の単純化部品の交換及び再利用組立及び解体・分別が容易に行える設計です。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です