TOYOオフィス家具カタログvol.36
325/504

壁面収納ユニット11Office and home furnitureTOYO321設置上のご注意(1)ユニットの連結※転倒防止対策用金具の詳しい情報はP325をご参照ください。ユニットを設置の際は必ず本体の上下左右を連結してください。また、転倒予防の為、壁又は床への固定を行ってください。オプションで転倒防止プレートや転倒防止対策用金具を用意しておりますので、ご相談ください。転倒防止対策のない壁面収納家具は、転倒による怪我の原因となります。必ず転倒防止対策を施して、ご使用ください。(2)壁面収納家具の施工後に移設したい場合は、必ず設置施工のメーカー(とその販売店)にご相談ご依頼ください。設置施工のメーカー(とその販売店)又はその指定業者以外の者が、移設施工した場合は、その移設施工に起因する事故には一切の責任を負うことができません。(3)壁面収納家具は大型で施工を伴う家具ですから、一般の置き家具とは構造・体積等が大きく異なります。十分に「取扱説明書」の安全条項を確認厳守のほど、お願い申し上げます。RivestLINE UNITリベストパーツごとの梱包W900シェルビング(オープン)ヒンジドア(スチール)ヒンジドア(ガラス枠)スライディングドア(スチール)スライディングドア(ガラス枠)スライディングドア(3枚戸)スライディングドア(3枚戸ガラス枠)ガラス戸トレーキャビネット(A4)ラテラルオープンドアラテラル奥行D450D450D450D450D450D450D450D450D450D450D450 H340● H380●●● H720●●●●●●● H920●●●H1060●●●●●●●●●H1200●H1400●●●H1780●●●H2120●●●●●2段3段コンビG深型F浅型E{●L3LRivestユニット一覧ノックダウン出荷は環境への負荷軽減という側面も持ち合わせています。その一例が、CO2の削減。ノックダウン出荷時の容量は組立てた状態の3分の1。つまり本来3台必要なトラックが1台で済み、大幅な輸送効率のアップにつながります。その結果輸送コスト低減と同時に、CO2を含んだ排気ガスの削減にも貢献しています。環境配慮分別設計部材の共通化、少数化リサイクル可能素材の多用化構造の単純化材質表示部品の交換及び再利用CO2CO2CO2CO2もCO2分別設計簡易組立(ノックダウン)方式フックにはめ込むだけの簡易組立方式採用で、組立、解体が簡単。入口の狭い所などの設置、移設も簡単に行えます。分別設計だから、簡単に解体ができ、廃棄時にもかさばらず、分別が簡単に行うことができます。輸送効率アップでCO2削減に貢献1/3に。天井板・底板扉棚板側板・後板パーツごとに梱包された簡易組立方式だから、かさばらず、配送効率がよく、環境にやさしい。(CO2排出削減)

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です